クオレア紹介

QUOREA(クオレア)は儲かる?AIを活用した仮想通貨自動売買をしてみた。

投資とは感情に流されてはいけない。

とらさん
感情や勘で投資をしてしまう・・・

いつも感情に流されてマイナスばかり。。。

データで勝負したい!
自動売買取引サービスを利用したい!
そんな人向けなのが今回紹介する
仮想通貨自動売買
QUOREA(クオレア)

結論から言うと、
結局ビットコインの相場次第。
ほったらかしは危険。
(定期的に自動売買ロボットを選びなおす)
利用手数料に注意。

うまく運用すれば儲かる。
個人で1つの自動売買botを買うより信用できる投資だ。

QUOREA(クオレア)とは?

QUOREA(クオレア)とは、仮想通貨の自動売買サービス
2018年6月サービス開始。
比較的新しいサービスである。

QUOREAの特徴をまとめてみた。

・他ユーザーが作ったロボットを選んで自動売買する
・ロボットは3,000体以上
・ロボットは複数選択し取引可能
・ロボットごとに取引量など設定が可能
・ロボット作成して公表できる。
・QUOREAの仮想通貨自動売買は全て差金決済取引。
・初期費用0円

トレーダーが作成したロボットに自動売買を任せる。

ロボットは人間の感情がはいらない。
データから最良の取引判断する。
そのことで仮想通貨がわからない初心者でも利益がだせるのだ。

また、自動売買ロボットを作成したユーザーにもメリットがある。

自分が作ったロボットを利用するユーザー取引量によってロボット作成料がはいってくる。
というシステムだ。

ユーザーは自分が気に入った自動売買ロボットを複数選択可能。

ロボットごとに取引量設定、損切り設定、レバレッジ設定ができる。
レバレッジ設定は最大4倍。

自分好みカスタマイズできるのがいいね!

QUOREAの仮想通貨自動売買は全て差金決済取引。
差金決済取引とは証拠金(担保)を預け、
価格や指数を参照して買値と売値の差損益部分を決済する取引のこと

差金決済取引だからレバレッジ取引や信用売りが可能。
※連携する取引所によって信用売り利用できないものもある。

※強制ロスカット発生する可能性あり。

初期費用0円。
だからといっていきなり大金を投資はおすすめできない。

自分の範囲で投資できる仮想通貨自動売買
これがQUOREAの1番の魅力だ。

QUOREAをはじめる手順は簡単。

  1. QUOREAの利用できる取引所を口座開設し入金。
    ※2020年3月時点での利用可能取引所
    「b
    itFlyer」
    「Liquid」
  2. 取引所とQUOREAと連携
  3. 仮想通貨の投資ロボットを選択。
    ※ロボットごとに最低利用額が異なる
  4. 選んだ投資ロボットが自動売買をONにする。

以上の手順で簡単にはじめることができる。

QUOREA(クオレア)のメリット

専門知識、分析は不要。24時間自動売買

仮想通貨の知識は特に必要ない。
自分がずっとチャートを見て分析も不要。

トレードする専門知識、分析はロボットにお任せ。
ロボットが売買タイミングを分析して自動トレードしてくれる。

QUOREA独自のビッグデータ解析AIでロボットのオススメ度を判定している。
仮想通貨の知識がなくてもいい。
オススメ度をもとにロボットを選ぶだけで利益をだすことが可能だ。

運用状況、リスクが一目でわかる

資産状況、損益が一目でわかる!
実際の画面がこちら。

運用状況の推移が一目でわかる。

運用状況だけでなく設定によるリスクがどの程度なのかもわかる。

このリスクが目安として
・取引量のふやす、へらす。
・レバレッジをあげる、さげる
・ロボット使用数をふやす、へらす
と投資戦略がたてやすくなる。

ロボットはハイリスクハイリターン型やコツコツ増やす安定型いろいろある。
ロボットごとに投資戦略をたてたい。

少額から利用できる

QUOREAは初期費用0円。
月額の最大料金は月間売買代金の0.05%。
手数料は自動売買を利用している場合のみ発生
(2020年3月7日時点)
自動売買を利用していないときは手数料が発生しないのはいいね!

取引には「Liquid」だと最低0.001BTCから始めることができる。
(1BTC=100万円だとしたら1,000円)

少額投資でロボット利用できる!
それが大きなメリットだ。
※最低資金は取引所によって違うので注意が必要。

サポート体制がよい

QUOREAは、
・疑問解決するためのヘルプページ。
・専門スタッフによる電話対応
・専門スタッフによるメール対応
とサポート体制が充実。

とらさん
設定に関して親切にメール対応してもらったよ。

ロボットがあまりにも動かないので、
メールで問い合わせをした。

ロボットが動かない原因は・・・
資金が足りなかっただけでしたw

その後QUOREAでは、
ヘルプページを追記更新されて、
マイページでロボットが動かない理由が表示されるようになった。

初心者にわかりやすいよう取り組む姿勢を示してくれたのは高評価したい。

QUOREA(クオレア)のデメリット

・損する可能性もある

QUOREAは必ず収益がでるわけではない。

投資だもんねー。。。
収益ばかりでなく損することもある。

・ロボットを慎重に選ぶ
・取引量を多くしすぎない
・レバレッジをかけすぎない
ことが大事かと。

QUOREAは運用実績によってロボットのオススメ度の点数が変動する。
1度選んだロボットも定期的にチェックが必要だろう。

利用できる取引所が少ない

QUOREAは直接的には運用資金を管理はしない。
QUOREAと連携できる取引所に預けている資金で自動売買だ。

そのためQUOREAが利用できる取引所の口座が必要。

QUOREAが利用できる取引所は
「bitFlyer」
「Liquid」
の2つの取引所。

Liquid」では最低売買単位が0.001BTC
bitFlyer」では最低売買単位が0.01BTC

「bitFlyer」では(1BTCが100万円の場合だと10,000円)必要。
「Liquid」のほうが少額投資に向きだ。

QUOREA(クオレア)
無料登録公式HPへ

QUOREA(クオレア)の運用実績

2019年11月10日時点、2週間運用した結果

取引所は「bitFlyer」
総額20,000円投資。

10月下旬に開設して約2週間
68円収益。

クオレアを始めてからビットコイン相場は下落相場。
取引量設定が慎重になりすぎた。
以上2点が原因かな。

11月はもう少し細かくロボット選びや取引量設定などためしていきたい。

2020年3月7日時点、約5か月運用した結果

クオレア2020年3月7日時点運用結果

クオレアを開始して約5か月運用。

ロボットを動かすため追加投資。
投資総額45,269円
に対して
損益1,902円

一時は損益-1,000円以上になるも
1月、2月と少しずつ増えてきた。

マイナス原因は点数下がったロボットをそのまま利用していたこと。
定期的にロボットの見直しが必要とわかった。

定期的にロボットを見直すと少しずつ儲けがでた。
結果現在はプラスとなった。

銀行金利に比べたら十分の収益だが、
もう少し収益がほしいのが本音w

投資額は大きく増やせないため、
もっとこまめにロボットの見直しをしていくかな。

まとめ

データに基づいた自動売買ロボットは有効な投資方法。

ただ、個人で作成した仮想通貨自動売買botは高額なものが多い。
そもそもそのbotが信用できるものなのかどうか。
知識がない初心者はカモにされる可能性がたかい。

QUOREA(クオレア)だと
・多くの自動売買ロボットから選べる。
・オススメ度から信用できるロボットが選ぶことができる。
個人で自動売買botツールを高額で買うリスクを背負うことに比べて健全だ。

無理な投資をしないのであれば、
QUOREA(クオレア)で投資してみても良いのではなかろうか。

QUOREA(クオレア)
無料登録公式HPへ進む

★Ledger Nano S★
ビットコイン、イーサリアム等の仮想通貨に対応。
安全に暗号通貨資産、デジタルペイメントを守ります。

ハードウェアウォレットは安心の正規代理店へ。
送料無料。


広告
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

ブロガー、アフィリエイター向けのWordPressテーマ「THE THOR」

CTR IMG